不妊の原因が「遺伝子の相性が悪い」ってありえる?? | 45歳で初産に成功!私のおすすめ妊活アイテムはこれ!

不妊の原因が「遺伝子の相性が悪い」ってありえる??

喧嘩する夫婦

 

長年子供が出来ず離婚してしまった夫婦が

再婚したらすぐに妊娠し出産したという話や、

避妊せずセックスしていたけどずっと妊娠しなかったのに

彼氏が変わったとたんいきなり妊娠したという話、

聞いたことありませんか?

 

実際私の友人にもこういう人がいました。

 

結婚して妊活を頑張っていても妊娠しない夫婦で

たとえば不妊の原因がわかっていればまだしも、

夫婦ともに機能に異常がないにも関わらず妊娠しない原因不明の不妊だと、

妊活がとても辛いものになります。

 

ちなみに、

不妊全体の30%程度が原因不明の不妊というデータもあるそうです。

 

原因不明の不妊は相性の問題?

たとえばですが、

精子と卵子の相性が合わないことが不妊の原因とされる場合があります。

 

とある女性の例ですが、

頸管粘液の成分が特定の精子を殺してしまうことが分かったケースがありました。

 

これはもはやどうすることも出来ず、

体質上相性が悪かったという判断になりました。

 

こういったケースですと、

人工受精で精子を直接子宮に送ることで妊娠に成功した場合もあるそうです。

 

でも成功しない場合もあるそうで、

中には「遺伝子レベルで相性が悪い」と頭を抱える場合も・・・

 

遺伝子レベルで相性が悪いってどういうこと?

例をあげます。

 

あなたが女性である場合、

思春期の頃、お父さんの体臭が臭く嫌いだと思った時期はありませんでしたか?

 

これは一番近距離にいる異性である父親を

パートナーとして選んでしまわないための

遺伝子的な反応と言われています。

 

人を含めた

すべての地球上の生物は

種を残し生存の確率を上げることが

遺伝子的にプログラムされています。

 

そのためにも、

無意識のうちに自分と異なる遺伝子を持つパートナーを選び、

類似する遺伝子を持つパートナーを除外する傾向が

もともとDNAに組み込まれているそうです。

 

例えば性交渉後、

放出された精子が卵子と出会い無事受精までは至っても

着床まで進まないケースがあります。

 

この原因の中には

解明が非常に困難な複雑な免疫拒絶反応が原因の場合もあるそうです。

 

ここまでくると、専門家たちは「もはや遺伝子レベルで相性が悪い」と

言わざるを得ないと口を揃えるそうです。

 

なかなか妊娠せず、

人工受精までしてもなかなか成功しない場合は

体外受精、顕微受精といった高度医療を検討する必要が出てきます。

 

 

そもそも妊活がうまくいかなければ妊娠しない

 

不妊の原因が相性の問題か否かは

性交渉がうまくいってる夫婦にのみ適応される議論です。

 

そもそも性交渉がうまくいっていないことが原因の不妊の方が

よっぽど数が多いそうです。

 

妊活は簡単ではなく、

機械的な行為の繰り返しになると

女性も行為が痛かったり、

男性も“子作りED”になってしまったりしますからね。

 

夫婦で工夫しながら子作りを成功させよう

 

子作りが機械的になると妊活もしんどくなります。

 

機械的な行為だと女性も濡れにくくなり、

男性もEDになりがち。

 

そういう時は

妊活の雰囲気を変えるべきです。

 

旅行に行ってみたり

ラブホテルに行ってみたり

方法はいろいろあります。

 

環境を変えるだけで上手くいけばいいんですが

それだけでは難しい場合もあります。

 

性交渉を成功させるためには

一工夫二工夫必要になるときもあるんです。

 

場合によっては妊活アイテムも重宝する

 

旦那さんが子作りEDになってしまった場合などは、

たとえば潤滑ゼリーなどを使ってみましょう。

 

いつもと違う感じを出してみることで

男性の興奮度数もあがりますし、

女性の痛みも軽減されるので結構おススメです。

 

最近では「妊娠する確率をあげてくれる潤滑ゼリー」もあるので

是非活用してみましょう。

 

妊娠する確率をあげてくれる潤滑ゼリー?

そもそも妊娠は精子が卵子にたどり着いて受精卵となり

子宮に着床することで成立しますよね?

 

この過程がスムーズにいくには、

膣内における「最適な環境」が重要となります。

 

その「最適な環境」とは、

膣内に「最適な粘度」、「最適なph値」、「最適な浸透圧」を

実現させること。

 

この3つの条件が膣内に整うと、

放出された精子が卵子に確実にたどり着きやすくなる、

つまり「妊娠出来る確率が高くなる」わけなんです。

 

その環境を整えてくれる潤滑ゼリーというのがこれ↓

フーナーサポート潤滑ゼリー

 

「フーナサポート潤滑ゼリー」という

妊活カップルにはオススメの潤滑ゼリーです。

 

夫婦生活をサポートしつつも

膣内において精子が卵子にたどり着くこと自体をサポートするので

妊娠する確率がより高くります。

 

不妊の原因が相性なのか遺伝子なのかは

まずは夜の営みがうまくいってる状態でなければ

わかりません。

 

そもそも妊活がうまくできてないのに

相性や遺伝子のせいでは?と考えてしまうと

それだけでストレスになってしまいます。

 

方法はいろいろあるので色々工夫しながらも

まずは夫婦の営みを成功させていきましょう。

 

営みをうまく進める方法の1つとして

フーナサポート潤滑ゼリーのようなアイテムを

取り入れてみるのもいい方法だと思いますよ♪

 

※ちなみにフーナサポート潤滑ゼリーは

公式サイトでの購入が一番お得。

もし購入を検討するなら公式サイト以外だと損します。

ご注意ください※

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ